Rainbow  Dream|シンプルなシアワセづくり

【オーダー製作】製作するときに大切にしていること

レインボードリームでは、ブログやホームページなどWebツールに関するレッスンやオーダー製作をしています。

最近では、一からの関わり以外にもリニューアルの再構築のご依頼も徐々にいただくようになりました。
再構築からのサポートも一から、最初から関わっていくことと同様、全力で携わらせていただいています。

再構築のサポートは全体のリニューアルもあれば、部分的なリニューアルがあります。
どちらも、再構築前のサイトとサイトと一緒にリンクされているSNSをすべて読みます。
ただ片方だけを読むだけでは意味がない・・・私はそう思っています。

1)情報を理解する

レッスンやオーダー製作の際は、ヒアリング後やレッスンスタート前に事前に取り組んでいただく課題シートをお渡ししています。
この課題シートはお客様のお仕事をお客様の言葉で文章を作成していただくので、「生みの苦しみ」になる方もいらっしゃいますが、一度取り組むことで、いつかのリニューアルの際の文章作成には大いに役立ってきます。
私自身も生みの苦しみを何度も経験していますが、経験を重ねるごとで”自信”へとつながっていきます。

レッスンでは、作っていただいた文章はお客様でに入力をしていただき、オーダーにおいては課題シートを提出していただき、こちらで作っていただいた文章を預からせていただき、しっかりと読み込み、理解し、そして、先ほどもお伝えした、取り掛かる前のサイトやSNS、ヒアリング時の情報を元に取り掛かっていきます。

この作業は、サポートや製作の上で、一番大事な部分にしていますし、納品後にはお客様に運営管理をしていただくために、お客様の状況も含めて運営管理しやすいようにいろんな角度からベストなご提案をしています。

2フレームづくり

オーダーに関しては、お客様からご提案にOKをいただけたら、その時点から製作側の主観的な部分は製作時にクローズして、仮納品までは「俯瞰しながら、お客様視点」でサポート・製作し始めます。

オーダーの際は、ヒアリングなどを含めて、ラフのワイヤーフレームを手書きながら、導線を作っていきます。
CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)のサイトを使っていますが、何をどのページに持っていくかなど、一度ラフに書き出すことで「見える化」していくことで、整理ができます。

3製作

ラフのワイヤーフレームを元に、サイト作りを進めていきます。
ラフのワイヤーフレームもですが、サイト作りにもっとも大切なことは「バランスとお客様視点」

ありがたいことに私の周りにはWEBやDTP(ポスターなど)デザインやインテリアコーディネートなどのデザインに関するキャリアをお持ちである先輩や仲間など身近にいてくださること。もちろん、異業種で「色」を扱う方たちも身近にいてくださってます。
この方たちの姿から学ぶことはたくさんあり、その方たちの実績も拝見することも勉強にもなっています。

お客様から預かった大切な文章やヒアリング内容を製作しながらも何度も読み返し、ブロックごとで出来上がるたびに「バランスとお客様視点」から次の作業に進んだり、修正などの繰り返し。
あえて、製作側の主観的なことをクローズしているのは、「ツールは最終的に誰が見るのか」ということを灯台下暗しにしてしまわないようにするため。

サイト作りのデザインやセキュリティなどの運営管理などをリサーチし続けていますが、いい情報とそうでない情報をそれぞれ読むようにしています。
もちろん、参考になるサイトもそうでないサイトも「なぜそう思うのか」というバックヤード(背景)まで意識・観察しながらみています。
少なからず、持っている知識がお客様にマッチングしても大丈夫かということがリサーチをしている中で知識を整理する判断材料のヒントにもつながっています。

いいなぁと思えるサイトは常に「シンプル」
文章であったり、サイトの色使い、画像の活用、導線の作り方などの点が、エンドユーザー視点で作られています。
活用された知識がエンドユーザーのサポートをしているんです!
そういったサイトをリサーチ見続けることで、当たり前を見直し、ご依頼くださったお客様やエンドユーザーの方に見ていただけるように製作の際に大切にしています。

だからこそ、ブレず」に・・・

なぜ、自分にご依頼くださったのかを忘れずにそして、当たり前を見直し、ご依頼くださったお客様が運営管理しやすい、そしてエンドユーザーの方に何度も見に来ていただけるよう、大切な部分がブレないサイト作りをこれからも心掛けていきます。

この記事を書いた人

Rainbow Dream
■Rainbow Dream主宰
■セラピスト&WEBクリエイター
広島を拠点に、未来へ一歩踏み出す女性のお客様に寄り添いながら「ココロのサポート」や起業女性のブログやホームページなどお仕事などを発信していく「WEBツール」のレッスンやオーダー製作でシンプルにわかりやすくサポートしております。